イーツアーホーム > ハワイ コンドミニアム滞在ツアー特集 > レンタカー保険・補償一覧

保険・補償一覧

自動車損害賠償保険(PP)
日本における自賠責保険にあたるものです。 全車両、この保険に加入しています。
補償限度額
対人(1人につき)US$ 20,000
対人(1事故につき)US$ 40,000
対物(1事故につき)US$ 10,000
自車輌損害補償制度(LDW)
レンタル中に万一レンタカーを破損した場合、通常、お客様は破損修復に必要な全ての経費を支払う義務を負いますが、 これを免除する制度です。
搭乗者傷害保険(PAI)/所持品盗難保険(PEP)
契約者及び同乗者が事故により死亡又は負傷した場合の傷害保険(PAI)と、 レンタカー利用中に車内の所持品(現金、有価証券を除く)が盗難及び天災により損害を受けた場合の保険(PEP)です。
搭乗者傷害保険(PAI)
運転者を含め、搭乗者全員が補償の対象となる傷害保険です。
補償限度額
補償内容契約者同乗者
死亡US$ 100,000US$ 10,000
治療費US$ 1,000US$ 1,000
緊急車費用US$ 100US$ 100
※補償限度額上限:US$125,000
所持品盗難保険(PEP)
対象は契約者(運転者)及びその同居の家族のみです。
補償限度額
1人につきUS$ 500
1事故の限度額US$ 1,500
追加自動車損害賠償保険(SLI)
レンタル料金に含まれる自動車損害賠償保険( LP / Basic Coverage )の追加保険で、 この保険に加入することにより、対人・対物補償限度額が合計US$1,000,000になります。
対無保険者傷害保険(UMP)
「保険未加入者の車輌」の所有者或いは運転者が起こした事故により被った身体上の傷害について一事故あたりUS$1,000,000を限度として被保険者に補償します。
ウィンドウを閉じる